日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


キッズ向け記事

特集

NEWS

おすすめイベント

UPDATE 2014/03/26

特集

注目の新テクノロジーは日本人の自然観と技術力が肝!

生きものを手本に社会を変える“ネイチャー・テクノロジー”

人間が抱えている問題を解決するヒントは、無数にある生きものたちのカタチに隠れているのです。生きもののしくみから生まれた数々の技術、そして、生きものから学ぶモノづくりの第一人者、石田秀輝さんが考える、自然から学ぶライフスタイルをご紹介しましょ...

UPDATE 2014/04/18

連載

No Nature No Future

旅行と自然・・・ “郷に入れば郷に従え”

昨年、富士山が世界文化遺産に登録されました。以降、富士山の登山者がとても増えたということです。今、日本には17カ所の世界遺産があります。どこも魅力的で、一度と言わず訪れてみたいと感じる場所です。その一方で、世界遺産登録地ではゴミが増加してそ...

UPDATE 2014/04/21

観察

今日からはじめる自然観察

鼻も使って自然を感じ取ろう

その季節しかかげないにおいはたくさんあります。新緑の時期だけ体験できるにおいも! さあ、自然の中に出かけて、意識的に鼻を働かせてみましょう。 5月5日の端午の節句に菖蒲湯に入る風習があります。ショウブは「尚武」に通じるとして、男子の武運を願...

UPDATE 2014/04/21

コラム

いきものばなし

動物の排泄物でチョウのオスの受精率アップ!?

チョウが小動物の死体やフンやオシッコに集まっているシーンを見たことはありますか? ヒラヒラと飛び回り華麗なチョウのそんな姿をみるとギョッと思ってしまうかもしれませんが、チョウたちはそこで吸水→排泄を繰り返しているのです。この行動、これまで活...

UPDATE 2014/04/18

アイテム

日本自然保護協会スタッフがオススメ! 自然観察必殺アイテム

100円ショップのプラケース

100円ショップのプラケース(おかず小分け用みたいなもの) オススメ人:幸地彩子(日本自然保護協会 教育普及部) かさばらないので、常にバッグに入れて持ち歩いていて、気になるものが落ちている時にコレに入れて持ち帰ってます。 セミの抜け殻や貝...

UPDATE 2014/04/09

おすすめ書籍

日本の山と高山植物

著者:小泉武栄/価格:798円/発行:平凡社 岩と雪、豊かな高山植物、複雑な地形・山容によって、世界有数の美しさと評価される日本の高山。それを生むのは、世界でも珍しいほどの多雪と強風、複雑な地質構造、氷河時代からの地史変遷など、日本列島独特...


TOP