日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


UPDATE 2016/06/01

TOPICS

フィールドで活躍するアウトドアのリーダーを表彰するアワードが誕生!

山や川や海、田畑や森林など多様な自然環境のフィールドで、より良い未来を支える人を育てたいという想いを持ち、体験を大切にした人づくりを実践する方の功績をたたえ表彰する、「JAPAN OUTDOOR LEADERS AWARD/ジャパン アウトドア リーダーズ アワード」が創設されました。

2016JOLA01

より良い未来を支えるために必要な能力は、日々変わりゆく社会・環境への対応力であり、この力は、変化に富み予測不可能なアウトドアフィールドである自然環境の中で実際に試行錯誤を繰り返すことで育まれます。

このアワードでは、フィールドで活躍する方々の中から、特にすぐれた指導者に光を当て、人づくりに関わる多くの人たちが励まされ、豊かな刺激と目標を得ることを目的に表彰されます。

他薦の「推薦者」応募と、自薦の「自己紹介シート」によるエントリーができ、応募費用は無料です。

ぜひ、活躍されている方のご推薦、あなたの自然環境の中での活躍をご応募ください。

応募方法、詳細は下記サイトへ

●JAPAN OUTDOOR LEADERS AWARD 募集要項
http://jola-award.jp/guideline/

主催:JAPAN OUTDOOR LEADERS AWARD運営委員会(JOLA運営委員会)

募集期間:2016年6月1日(水)~2016年9月23日(金)当日消印有効

応募費用:無料

大賞:エンブレム 副賞として30万円

特別賞:副賞として10万円

*審査の流れ

  1. 1次審査:2016年9月~10月
    エントリーシートに基づき、運営委員による1次審査を行います。30名程度を選考します。
  2. 2次審査(現地視察・ヒアリング):2016年10月~11月
    1次審査を通過されたアワード対象者の方には、JOLAルーブリック評価に基づいた自己評価シートを提出して頂きます。必要に応じて運営委員による現地調査及びヒアリングを行います。
  3. 最終審査:2016年11月~12月
    外部の有識者からなる選考委員が最終審査を行います。
  4. ファイナリストの決定・通知:2016年12月
  5. アワード表彰式:2017年2月9日(木)
    会場:国立オリンピック記念青少年総合センター
    国際交流棟 レセプションホール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Back Number


TOP