日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


イベントカレンダー
2017年11月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

おすすめイベント

  • 日本自然保護協会主催 日本自然保護協会後援の検索結果

UPDATE 2017/10/26

  • 日本自然保護協会後援

シンポジウム

国際シンポジウム「地域に根差した自然保護 Local Communit...

開催日時 2017年11月23日(木・祝)10:00~17:00
開催場所 【東京】筑波大学東京キャンパス134号室

世界には、自然を守るための区域、いわゆる自然保護地域が数多く分布します。 たとえば、世界自然遺産、国立公園、ジオパーク、ユネスコエコパーク、サンクチュアリなどは、すべて自然保護地域に含まれます。このような自然保護地域の中や周辺には、そこを生...

UPDATE 2017/09/01

  • 日本自然保護協会後援

その他

第20回日本水大賞募集

開催日時 7/7(金)~10/31(火)

主催:日本水大賞委員会・国土交通省 問い合わせ:日本水大賞委員会 TEL:03-3238-9771 http://www.japanriver.or.jp/taisyo/ 水循環系の健全化に寄与する活動が対象。詳細はウェブサイト参照。

UPDATE 2017/09/01

  • 日本自然保護協会後援

セミナー

岳問のすすめ「山麓に暮らす蝶と人々」

開催日時 10/28(土) 13時30分~15時
開催場所 帝京科学大学千住キャンパス(東京都足立区)

主催:信州大学、読売新聞長野支局 参加費:無料 申し込み不要 講師:江田慧子(帝京科学大学) 詳細ウェブサイト:帝京科学大学

UPDATE 2017/09/01

  • 日本自然保護協会後援

観察会

サンセットウォークと草紅葉の八島湿原

開催日時 9/29(金)16~18時、30(土)9~13時
開催場所 八島湿原(長野県諏訪郡)

主催:KiNOA 参加費:金曜日2500円 土曜日5500円(昼食込み)、両日参加7500円 事前に申し込む 持ち物:ヘッドランプ(懐中電灯)、帽子、手袋、サングラス、健康保険証、ザック、雨具、双眼鏡・ルーペ・図鑑など観察用具

UPDATE 2017/08/22

  • 日本自然保護協会主催

シンポジウム

人のくらしと自然を考えるミニシンポ

開催日時 2017年8月27日(日)午後1:30-4:00
開催場所 【沖縄】名護市瀬嵩公民館

沖縄の人と自然のつきあい方を考えるシンポジウムを行います。今年3月から行ってきたこの地域でのヒアリングの結果をご紹介しつつ、奄美の海のご紹介も交えながら、みなさまのお話などもお聞きしつつ進めたいと思います。みなさまのご参加をお待ちしています...

UPDATE 2017/08/17

  • 日本自然保護協会主催

シンポジウム

沖縄と奄美の人と自然の暮らしを考えるシンポジウム

開催日時 9月9日(土)13:00~18:00
開催場所 中央区立環境情報センター(東京都中央区)

奄美と沖縄の人と自然のつきあい方を、海人や地元の人たちから聞いた話や科学的調査を基にして考えるシンポジウムを実施します。 渡久地健氏の著書「サンゴ礁の人文地理学」の紹介など、奄美と沖縄の話題をさまざまな角度で提供いたします。 主催:公益財団...

UPDATE 2017/08/21

  • 初心者向け
  • 子どもOK
  • 日本自然保護協会主催

観察会

発見 たくさん! 森の世界にあそびにいこう

開催日時 8月26日(土)14:30-15:30
開催場所 新宿御苑内「母と子の森」※新宿門を入って右側の森

夏の森の中で遊びながら自然を体感しよう。 身近な森や草原にも大自然の息吹はあります。しかし、ただ見ているだけでは自然の本当の姿や秘められた魅力には気付きにくいもの。大人も子どもも楽しみながらたくさんの発見をしましょう。 難しい説明は一切なし...

UPDATE 2017/08/22

  • 日本自然保護協会後援

その他

バードデータチャレンジ in白河

開催日時 2017年10月14日(土)10-15時
開催場所 【福島県】国立那須甲子青少年自然の家(白河郡)

福島県では第一原発事故後も放射線量の高い地域での避難指示が続いており、里山の自然も大きく変化ていると考えられます。 国立環境研究所ではその影響を明らかにするための生き物のモニタリング調査を続けています。 本イベントでは、音声録音による「身近...


TOP