日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


イベントカレンダー
2017年08月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
  • 海の検索結果

UPDATE 2017/08/17

  • 日本自然保護協会主催

シンポジウム

沖縄と奄美の人と自然の暮らしを考えるシンポジウム

開催日時 9月9日(土)13:00~18:00
開催場所 中央区立環境情報センター(東京都中央区)

奄美と沖縄の人と自然のつきあい方を、海人や地元の人たちから聞いた話や科学的調査を基にして考えるシンポジウムを実施します。 渡久地健氏の著書「サンゴ礁の人文地理学」の紹介など、奄美と沖縄の話題をさまざまな角度で提供いたします。 主催:公益財団...

UPDATE 2017/07/20

イベント&フェス

夏休み海の学びスペシャル エビざんまい

開催日時 7月22日 ~ 9月03日9時00分~16時30分
開催場所 千葉県立中央博物館分館 海の博物館

エビは食用としてもなじみのある生きもので、房総半島にもさまざまな種類のエビが分布しています。この展示では、エビという身近な生きものを通して、千葉県の豊かな自然やそこにくらす甲殻類の多様性を紹介します。 期間中、磯探検や博物館探検、工作、自然...

UPDATE 2017/07/18

観察会

御前浜で、海ゴミ掃除と植物観察会 ~浜辺の外来植物、在来植物について学...

開催日時 2017年8月5日
開催場所 【兵庫】御前浜(西宮市)

主催:浜・川・山の自然たんけん隊、共催:西宮自然保護協会 問い合わせ:awaumi22@wi.kualnet.jp ※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。 参加費:無料 講師:能登康夫(西宮自然保...

UPDATE 2017/07/10

セミナー

2017生態系管理演習 社会の理解を広げるための共感力養成講座

開催日時 2017年8月18日(金)13:00-18:00/19 日(土)9:00-18:00
開催場所 【兵庫県】奥池ロッジ(大阪ガス研修施設)(芦屋市)

あなたが後世に残したい豊かな自然を保全するためには、生物学の知識だけでは対処できない様々な課題を解決する必要があります。生態系の規模にかかわらず、保全に取り組む人たちは必要な人材、物資、資金をどのように確保・運用するかに苦心し、手探りの状態...

UPDATE 2017/07/06

観察会

和白干潟のクリーン作戦と自然観察

開催日時 7/22(土)、8/26(土)15~17時
開催場所 和白干潟(福岡県福岡市)

主催:和白干潟を守る会 問い合わせ:田辺 090-1346-0460 http://wajirohigata.sakura.ne.jp 参加費:無料 和白干潟・海の広場集合 持ち物:長靴・軍手、雨具、双眼鏡・ルーペなどの観察道具

UPDATE 2017/07/06

  • 子どもOK
  • 日本自然保護協会主催

東京自然教室「夏休み!セミ博士になろう!」

開催日時 8月23日(水)13時~16時30分
開催場所 日比谷公園(東京都千代田区)

身近な公園などでも観察できるセミの暮らしや抜け殻の見分け方を学びます。 自然観察指導員の小久保雅之さん、荻窪奈緒さんによるセミに関するクイズやレクチャーを行います。 夏休みの自由研究のテーマにぴったり! 主催:NACS-J 協賛:東京海上日...

UPDATE 2017/07/03

  • 日本自然保護協会後援

シンポジウム

吉野川河口「今」「明日」を考えるフォーラム

開催日時 2017年7月8日(土)13時~17時
開催場所 徳島大学工業会館メモリアルホール

海と川をつなぐ河口は、人にも生き物にも重要な場所です。しかし、日本では河口らしさを保全するしくみができていません。吉野川は、四国三郎と呼ばれる大河川で、河口は日本最大級の汽水域。シオマネキの群生地でシギやチドリなど渡り鳥の重要な中継地として...

UPDATE 2017/06/08

その他

星槎大学 授業プログラム(自然環境共生実験・実習)「沖縄の自然保護の現...

開催日時 8月18日(金)~ 21日(月)

沖縄のやんばる東海岸には今も、サンゴ礁とともにある食生活や生活文化が豊かに息づいています。その地域にも基地化の波が押し寄せ、大浦湾の辺野古沖で工事が始まりました。そこに生息する稀少なサンゴをグラスボートで観察し、沿岸の人々の暮らしぶりに耳を...


TOP