日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


イベントカレンダー
2021年04月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

おすすめイベント

  • 日本自然保護協会主催 日本自然保護協会後援の検索結果

UPDATE 2015/08/28

  • 日本自然保護協会主催

観察会

砂浜海岸生物調査研修会(同時開催:自然しらべ2015砂浜成果報告会)

開催日時 10/31(土)10~15時
開催場所 【神奈川】天神島ビジターセンター(横須賀市自然・人文博物館 天神崎臨海自然教育園)

自然しらべの学術協力者の向井宏先生を講師に、砂浜海岸生物調査研修会を行います。また、夏に行われた「自然しらべ2015 砂浜ビンゴ」の成果速報も同時にお伝え致します。 主 催:海の生き物を守る会 共催:NACS-J 参加申込方法:メールか電話...

UPDATE 2015/08/28

  • 日本自然保護協会主催

観察会

2015年「草原で学ぼう!親と子の環境教室 ~秋の原っぱでバッタさがし...

開催日時 10/3(土) 9時30分~14時30分(昼食付き)
開催場所 【東京】光が丘公園(東京都練馬区)

日本自然保護協会と公益財団法人ノエビアグリーン財団が共同で、未来を担う子どもたちを対象に、「親と子の環境教室」を開催します。都内でも貴重なススキ原っぱに入って、バッタ観察やススキの刈り取りをするほか、ススキを使った人形づくりも行います。親子...

UPDATE 2015/08/17

  • 日本自然保護協会後援

シンポジウム

シンポジウム「都市と生物多様性」~玉川上水ラムサール条約登録の可能性を...

開催日時 2015年8月30日(日)午後2時~4時20分(開場1時半)
開催場所 小平市中央公民館ホール(西武多摩湖線青梅街道駅より徒歩5分)

都市と生物多様性 ~玉川上水ラムサール条約登録の可能性をさぐる~ 46億年の地球の歴史上における「今」という時間の中で、「東京」に住む私たちは、ウルビオ「(urban bio diversity 都市における生物多様性)のために何ができるだ...

UPDATE 2015/08/27

  • 日本自然保護協会主催

シンポジウム

開催日時 9月5日(土)午後1時~午後3時30分
開催場所 綾町高年者研修センター

綾の照葉樹林プロジェクト10周年記念フォーラム  ~綾の森が歩んだ10年、これからの10年~ 2005年5月。九州森林管理局・宮崎県・綾町・日本自然保護協会・てるはの森の会の5者が協定を交わし、日本に残された最後の広大な照葉樹林の森を保護・...

UPDATE 2015/08/11

  • 日本自然保護協会主催

イベント&フェス シンポジウム セミナー

信州から地域の生物多様性の自立的な保全活動を進める「人と生きものつなが...

開催日時 2015年9月20日(土) 9時00分~17時00分 
開催場所 木曽文化公園文化ホール (木曽町日義4898-37)

地域の生物多様性の自立的な保全体制をつくるには、特に企業や市民の力が欠かせません。 企業や個人などが信州で生物多様性保全活動を行う意義やメリットなどの理解を深め、市民団体との交流を通じ、多用な主体が連携するため、長野県と信州生物多様性ネット...

UPDATE 2015/08/04

  • 日本自然保護協会後援

シンポジウム

多摩川河口の自然を考えるシンポジウム 2015

開催日時 10月31日(土)13時30分から18時30分(予定)
開催場所 【神奈川】ラゾーナ川崎5階「プラザソル」(川崎市)

東京湾で最大規模の河口干潟がある多摩川河口は、シギチドリ類を始め干潟生物の宝庫です。その干潟に(仮称)羽田連絡道路の建設が予定されています。皆さんで多摩川河口干潟の過去、現在、未来を考える集いにしたいと考えています。 主催:日本野鳥の会神奈...

UPDATE 2015/07/21

  • 日本自然保護協会後援

その他

東京都市大学環境学部共催第28回環境アセスメント学会生態系研究部会定例...

開催日時 7月31日(金) 18:30~20:00(受付開始18:00から)
開催場所 【東京】東京都市大学 渋谷サテライトクラス教室(渋谷区)

10万年の歴史をもつラムサール条約湿地・中池見湿地(福井県)に計画されている北陸新幹線の建設について、日本自然保護協会では2012年に計画が明らかになった当初から環境に対する影響が大きいとして計画見直しを求める活動を行い、2015年5月に影...

UPDATE 2015/06/18

  • 日本自然保護協会主催

シンポジウム セミナー

ノレッジカフェ「沖縄と奄美の美ら海をいつまでも」

開催日時 7月5日(日)14:00~17:00 
開催場所 【沖縄】泡瀬干潟ウミエラ館 (沖縄市泡瀬3-47-1)

辺野古は生物多様性豊かな海域です。この広大な海を埋め立てるということは、同時に、奄美大島など自然豊かな場所もまた犠牲になることがわかってきました。 辺野古の埋め立てには、合計2,100万立方メートルの土砂が必要です。これは、10トンダンプ約...


TOP