日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん 自然が子供の成長を支援する。ママのための環境教育Webマガジン


UPDATE 2014/10/06

絵本

ウエちゃんの
「子どもを自然の世界に連れていく」絵本紹介♪

くぬぎの木いっぽん

kunuginokiipponn

作者:近藤薫美子
価格:1400円+税
発行:ブックローン出版

ある日、1匹のアリンコがクヌギの木の前に「立ち入り禁止、森林伐採」って書いてある立て札を見つけるんです。

それを伝言ゲームで、このクヌギの木に住んでいる生きもの全部に伝えていく。

クヌギの木1本に、どれだけたくさんの生きものがいるのか、クヌギの木1本が伐られることで、どれだけの生きものに影響があるかを伝えてくれる絵本です。

オススメ人
植原 彰(うえはら あきら)山梨県内の小学校の先生・乙女高原の保全活動を行う「乙女高原ファンクラブ」代表。自然観察会で絵本をふんだんに使って、子どもたちを自然の世界に引き込む達人。自然に関する本を700冊以上所蔵し、自身でも環境教育の本を複数執筆。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Back Number


TOP