日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


UPDATE 2018/05/10

セミナー

博物館学芸講座 特別企画「海洋科学から見た南海トラフ」

開催日時 6月23日(土)13時30分~15時
開催場所 岐阜県博物館マイ・ミュージアム棟 けんぱくホール

南海トラフにおいて過去に発生した巨大地震のメカニズムや最新の調査研究の結果をもとに、将来想定される地震とその被害を紹介するとともに、今後発生が予想される巨大地震に対して、私たちがどのような備えを必要とするかを提言します。
講師:馬場俊孝(徳島大学大学院 教授)
定員120名(先着順、中学生以上)
参加費:無料(別途入館料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP