日本自然保護協会(NACS-J)が提供する、暮らしをワンランクアップさせる生物多様性の世界

しぜんもん


UPDATE 2015/04/24

  • 日本自然保護協会後援

シンポジウム

市民と造園家の交流会シンポジウム「妖怪の教訓 ~自然への畏怖・畏敬・禁忌・自制の価値観~」

妖怪に目を向け、その意味を知ることが社会を持続させるヒントになる。

主催:全国1級造園施工管理技士の会(一造会)

問い合わせ:TEL03-6455-0426   メール:info@icz.jp

参加費:一般2000円、一造会会員・学生1000円

申し込み:5/8までに、氏名、職業、住所、メールを明記の上、メールで申し込む

<プログラム>

●主催者あいさつ

●基調講演「妖怪の教訓」中島敦司氏

●パネルディスカッション

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


TOP